スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |

電車の旅 〜ウッドベリーコモン〜

 ぷち旅行に行くことにしました。
といっても、NY州ですが、久々にウッドベリーコモンのアウトレットに行ってみたくなった!でも、なんとバスが往復で42ドル!!!
高い!!って年々上がってる。。
いいものが見つかれば、42ドルもいいですけど、ねぇ〜。なかったら・・・・
というケチケチ精神から、少しでも安い電車で旅行気分を味わおう。と行ってきました。

1年くらい住んでいたけど、電車で郊外へ出るのは初めて・・・実はドキドキでした。
行程は簡単マンハッタンのペンステーションから電車でHARRIMAN まで。
そこからシャトルバス(週末のみ・2ドル!!)に乗るだけ。
なんだ、簡単・・・・
とかいいながら、電車の時間とかはしっかり調べていきました。
ここでチェック
http://www.njtransit.com/sf/sf_servlet.srv?hdnPageAction=TrainSchedulesTo

とりあえず、ペンステーションに行って、あれ?チケット売り場も乗り場もいっぱいある。。。
Long Islandやamtrakとか
確か私の使うのはNJ TRANSITだったっけ。
表示通りに歩いて行って、そこの乗り場へいくとすごい列!!
みんな窓口でチケット買うの??と思うとすいてる券売機が。
         
えっと、なになに、、、
行き先の番号を入れる。
上には駅名と番号の一覧表があり、書いてあったHarrimanの番号をいれると、
往復か?片道か?をえらんんで、
支払い方法(カードが現金か?)を選んで、終わり!!!
ちなみに往復で18.50ドルです。

簡単。。。。(結構ドキドキ)
あれ?じゃぁなんでみんな窓口に並んでるの?

あとは、ホームに行けば♪とモニターをみると、乗る予定の電車は書いてあるのに、場所がわからない。
どうやら、到着の5分前くらいになって表示されるみたい。。。(不便)
なので、表示された瞬間にその電車に乗る人が一気にエレベーターや階段で地下のホームに向かっていました。

電車に乗れて、ほっとする暇もなく、1つ目のハブ駅で乗り換え。
ここで初めてチケットを改札に通します。
こっからは大体、人に着いていけば大丈夫です。
みんなほぼアウトレットへ向かう人なので。

やっぱり郊外の景色はいい!!
小さい町とか、裏庭にプールのある家とか、バーベキューを楽しむ人とか、
マンハッタンでは絶対見れない風景。

そうこうしているうちに無事Harrimanに到着!!(ちゃんとアナウンスされます)
ちっちゃ〜。
ホーム?っていうか、、、、線路脇って感じ。

こっから、みんなが一気にバスに向かってgo〜
小さいバスにギュウギュウに詰め込まれます。
5分の辛抱。でもこれが2ドルって?!

そして、開放〜。
「帰りのバスは5時45分だよ」って運転手さんが叫んでいたけど、
帰りはタクシー呼んだほうがいいです。
乗り合いで二人でも4ドルだった。快適

この時期はセール時期と重なっていたので、安いところは、本当に安くなっていました
そして、ここで見た世界の縮図。
いや、チャイニーズパワー。。。。
すごい。
入場制限していたコーチなんて8割中国系の人々でした。
みんな元気だなぁ。
| 旅行 | 22:49 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |

アシアナ航空のススメ


今回、NYへのフライトはアシアナ航空を利用しました。
お手ごろ価格だったし、なんせ、ソウルでストップオーバーできるし♪

関空からの直行がないんで、いつも乗り継いで成田だったんですけど、
これは本当に待ち時間が長くて・・・

これが今回は、インチョンに到着したらすぐに乗換ゲートに進むと、そこはもうゲートと免税店!!
免税店で事前に価格チェックして、NYより韓国が安かったら帰りにまたそこで買い物できるし、
なにしろ、待ち時間が少しだけ

飛行機に乗ってからは、初めはニンニクの臭いに倒れそうになったけど、、、、慣れたらマヒしてきたし
CAの人は綺麗だし、親切だし、言うことなし!!
そして、びっくりしたのが機内食
「ビーフステーキかサンパプか?」って聞かれて迷わず、「サンパプ!!」

今まで大韓航空でビビンバはあったけど、これがあるとは・・・
(さすが、ベストエアー2009!!)

サンパプは、野菜にご飯と肉と味噌とかを包んで食べるヘルシーな食事です。
ってか、周りの韓国人はみんなステーキ食べてる・・・・
日本で言うと、機内食で手巻き寿司が出る感じなのかな??
確かに面倒だけど(笑)
         サンパプ


あと、もう一つびっくりしたのは、親子の会話。
なんで、みんな英語なの?!
韓国の友達が、最近子供をアメリカで産むのが流行ってるって言ってたけど・・・
その縮図?!
他にも分厚い英語の小説を持った子供たちなど、、、、日本の現状はよく知らないけど、
すごい。。。。
| 旅行 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

PERUの旅 〜番外編〜

     
     
ここもペルーです。
昨日、クスコ郊外ツアーのランチを食べたウルバンバにあるホテルです。
まさしく別世界・・・・
一瞬、ここがどこだか忘れてしまいました。
         
料理も、すごくがんばってる!!
左から3種のポテト3種のソース添え。食べたことない、ジャガイモが・・・!
見た目はいっしょだったので、中を見てビックリ!!!さすが、芋の国。
真ん中は、リゾットのアルパカのソテー添え。久々の米です。
右はデザートのケーキ、ふんわりしてて、クリームもおいしい!

ツアーに付いてたランチだったので、全然期待してなかったのですが、
こんな素敵な庭で、こんな創作クスコ料理を食べれるなんて!!
超ラッキー♪♪
今日、ここのバンガローに泊まって、明日マチュピチュに行く人がいたのですが、
私もそうしたかった〜!!!
次回・・・っていつだろ。。。

そして、帰国日に、明日からクスコの全交通網がストに入ると聞き、、、
最後の最後までギリギリセーフ(いや、ラッキー?)な旅だったなぁと実感。
ペルーで出会った皆さん、、いろいろどうもありがとうございました!!

| 旅行 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

PERUの旅 〜クスコ郊外〜

     
今日は1日かけて、クスコ郊外の村と遺跡巡りへ行ってきました。
またまたいろんな国から集まった旅行者9名でバンに乗り、
見たことのない景色を見ながら、まっすぐな続く道を豚と牛を追い越しながら・・・
     
初めに着いたのは、観光村。
本当の家族が昔ながらの暮らしをそこで再現しながら生活しています。

子供がかわいい〜!!おばぁさんも、アルパカも、かわいい。
みんなキレイな眼をしてて、みんなが自然と笑顔になれました。
ここの平和な暮らしがずっと続いていけばいいなぁ。

そのあと、ピサック・ウルバンバのマーケット・オリャンタイタンボの遺跡と車を走らせ、マチュピチュの筋肉痛を引きずりながら歩き回りました。
        
このオリャンタイタンボの遺跡にもマチュピチュ同様、段々畑があり、
ここが世界遺産に登録されるまで、住民がまだ畑として使用していたのですが、
保護が決まったと同時に立ち退きさせられたそうです。
遺跡の保護は当然の事ですが、住民にとっては、大切な生活の糧なのに・・・。

クスコに戻る途中、だんだん夕焼けから日が暮れていき、
夜が訪れる瞬間をずっと車の中から眺めていると、なんとも伝えようがないものが
込み上げてきました。

        

| 旅行 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

PERUの旅 〜食@クスコ〜

クスコでは、人生初モノにたくさん挑戦しました。
ジャン!
   
お得に?クスコプレート
     
  ↑     ↑
アルパカとか、クイとか、牛の心臓(ハツ)、大きな唐辛子の肉詰めとか、、、、
セットになってます。
アルパカはおいしい♪クイは食べれませんでした。ハツも・・・
じゃぁ、頼むなよ!って感じですが。。。やってしまいました。
      
こちら、チチカカ湖で獲れるマスの一種、トゥルチャのチーズ焼き。
なんか、どっかで食べた味です。

クスコでよく見かけるケーキ屋さんに必ずあった、以下3点

左は、コルネみたいですが、パンではなくサクサクのパイです。
中は、キャラメルクリームがぎっしり。30円くらい。
これは予想に反しておいしかった!!

真ん中はミルクプリン。なんで、焦げてるのかが謎ですが、どの店もこんな感じ。
甘すぎず、懐かしい味

右は、レモンパイ。
プリンを食べてたら、近所の子供が買いに来て、うれしそうに帰っていったので、
つられて私も♪
甘すぎて・・・失敗。
でも全部50円くらいでした。。。恐るべし。



| 旅行 | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Recommend
Recommend
ジス・イズ・ニューヨーク
ジス・イズ・ニューヨーク (JUGEMレビュー »)
ミロスラフ・サセック, 松浦 弥太郎
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
ピエール・エルメのお菓子の世界
ピエール・エルメのお菓子の世界 (JUGEMレビュー »)
ジャン=ルイ ブロック・レーネ,ピエール エルメ,マリアンヌ コモリ
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM